忍者ブログ
Home > > [PR] Home > Mac/iPhone/iPod関連 > 続・windowsからMacへ移行する時に感じたこと

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続・windowsからMacへ移行する時に感じたこと

今週、会社で使うPCがWindowsからMacなりました。
それで下記のエントリーを書いたのですが、今夜はその続きを。

windowsからMacへ移行する時に感じたこと
http://yskn.blog.shinobi.jp/Entry/714/



火曜日から手元にiMacがきて移行作業をはじめて、今はもう99%Macで仕事をしています。

今まで使っていたCeleron搭載のWindows PC(しかもメモリは768MBとか)と比べるとCore 2 DuoのiMac(メモリは4GB)は動作がかなり軽いです。

今まで動作が重たいと感じていたウェブブラウザで使う社内ツールがサクサク動きます。これには驚きました。体感できる動作の早さには本当に3倍ぐらいあるのではないかと思いました。


ただ、問題も発生しました。
社内サーバーに置いてあるPowerPointのファイル見ようとしたら他のひとが開いているから開けないとか表示されるのです。普通、他の誰かが同じファイルを開いている時は「読み取り専用で開きますか?」みたいなアラートが出るじゃないですか? それが出ないんですよ。

それで読み取り専用でも開けないならサーバーからローカルに落として、それで見れないかなと思って試してみたら、「権限が足りません」とか出てくる始末。使っているPowerPointのバージョンと、そのファイルを作成したPowerPointのバージョンが違うから起こっているのでしょうか。Excelでは特に問題は無いのですが。

別に今このファイルを見ないと会社クビになる! とかそんな話ではないので別に良いのですが、納得いかないポイントではありますね。



そして使えば使うほど便利だと感じるのがSpaces機能ですね。ビジネスで多くのアプリケーションを立ち上げて多くのウインドウを開くひとには本当におすすめです。任意の画面にアプリケーションを割り振って使うのも良し。気楽に使いたいスペースでアプリケーションを使うも良し。とにかく作業スペースというよりは、作業部屋が一気に増えた感じです。画面の切り替えもとても軽いです。


あとは秀丸エディタが恋しいです。MIエディタもそんなに嫌いなわけじゃないけれど。秀丸エディタMac版出ないかな?


Macなので自宅Macから会社のMacへアクセスして仕事をすることだって……。これはNG、だったかな? 自宅で仕事して良いよって言われても僕は出社しないと仕事しないと思うんで別に良いんですけど。


拍手[2回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR