忍者ブログ
Home > > [PR] Home > CHAGE and ASKA関連 > ASKA「昭和が見ていたクリスマス」激しくネタバレ。

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ASKA「昭和が見ていたクリスマス」激しくネタバレ。

会社を半休までしてASKA@個人的人間国宝のクリスマスコンサート「昭和が見ていたクリスマス」in 東京国際フォーラムAまで行ってきました。

もう驚愕の内容です。
最初、オリジナル曲が演奏されなくて今日はもう全部カバーで行くのかと思ったぐらいです。

ビッグバンドの演奏もすばらしかったのですが、耳を、背中を、天井を突き抜けそうなASKA@個人的人間国宝のボーカルがやっぱりすごかったです。今年の前半にあったWALKツアーよりも断然良かったです。

ちなみにバンドはドラム、パーカッション、ベース、ブラス隊、ストリングス隊、ギターふたり、ピアノ、コーラス(たぶん3人だったと思います)とかなり音が分厚くてリッチな時間でした。



下記、セットリストです。
()内はいちおう、オリジナルシンガーです。間違いが無ければ。
()がついていないのはオリジナルが誰なのかよくわからなかったので書いていません。
改行部分はMCがあったような感じです。

01.オープニング・ムービー 〜見上げてごらん夜の星を(坂本九)
02.smile ←イントロがCDバージョンと違う。
03.Fly Me to the Moon ←まさか聴けるとは思わなかったです。
04.Love Affair(CHAGE and ASKA)←最初の大盛上りはここでした。

05.君は薔薇より美しい(布施明)←イントロはASKA版「smile」でした。
06.君をのせて(沢田研二)
07.生きがい(由紀さおり)←たぶん初めて聴きました。

08.夜空を仰いで(加山雄三)←トリビュートアルバムでカバーしていた曲。
09.廃墟の鳩(ザ・タイガース)←完全に知らない曲でした。

10.Stardust
11.お・や・す・み(チャゲ&飛鳥)
12.Over the Rainbow ←個人的にスタンダード過ぎて予想外

13.心に花の咲く方へ (ASKA)←ご本人様が本当にお気に召している模様。

14.Love is alive(益田宏美&ASKA)←客席から岩崎宏美さんが登場。きっとCHAGE氏のコンサートに松浦亜弥氏がゲスト出演したのに対抗したかったんだと思います。

15.野いちごがゆれるように(CHAGE and ASKA)←だいたいオリジナル。ビッグバンドだと更に栄える。
16.シルバーパラダイス(CHAGE and ASKA)←だいたいオリジナル。
17.HANG UP THE PHONE(CHAGE and ASKA)←だいたいオリジナル。
18.僕はこの瞳で嘘をつく(CHAGE and ASKA)←ジャズアレンジ

19.The Christmas song
20.世界にMerry X'mas(CHAGE and ASKA)

21.PRIDE(CHAGE and ASKA)←ピアノ伴奏のみ。walkツアーとオリジナルのハイブリッド版みたいな感じ?
22.UNI-VERSE(ASKA)←だいたいオリジナル

アンコール
23.見上げてごらん夜の星を(坂本九)←真剣に物真似したそうです。

24.YAH YAH YAH(CHAGE and ASKA)←コンサートのテーマに合わないと思ったらしいのですが、やってしまえということでノリで演奏してすることになったらしいです。観客は普段のコンサートの時よりもテンション高かった気がする。

25.廃墟の鳩(ザ・タイガース)←予定外だったらしいです。

26.Good Night(The Beatles)←間奏が「お・や・す・み」でした。


簡単に要らない補足をしましたが、本当にすばらしかったですよ。
曲数もこの10年ではいちばん多いのではないでしょうか?
1998年のkicksツアーも同じぐらい演奏されたんだっけ?



Love is alive - ASKA with 益田宏美

これはBIG TREEツアーの時の映像。
15年以上ぶりのステージでの共演を観れた今日の観客は本当にラッキーだと思います。
それから岩崎宏美さん、かなり歌がうまかったです。テレビとかでは何度も聴いたことがありましたが、やっぱり生じゃないと本当の良さは伝わらないものですね。

ジャンル問わずに、ソロ弾き語りでも、デュオでもトリオでもカルテットでもバンドでもオーケストラでも、最高の生演奏こそ最上の音楽だと思うのです。今日はまたその最上の音楽を楽しむことができたすばらしい夜でした。そして2008年のシンフォニックコンサートの時とは違ってかなりリラックスしていたように思えます。数年後にはまたCHAGE and ASKAをやってくれるのではないかという感じでしたよ。


本当はもっとたくさん書きたいことがあるのですが、今夜はこれにて……。



余談ですが、チケットの方式に驚きました。チケットにはQRコードが記載されていて、会場でQRコードをスキャンするまで席がわからないという転売対策がとられていました。転売を防ぐにはとても良いシステムだと思いました。それから会場に入るまでどこの席なのかわからないところも僕にはとてもおもしろく感じました。





拍手[21回]

コメント
1.初めまして 飛鳥涼子さん (2009/12/21 11:13)

ASKAのコンサートの様子を教えていただきとてもうれしく思います。実は私は今日の大阪のチケットを狙っていたのですが残念ながら手にすることが出来ず、あきらめきれない日々が続いておりました。ライブのCDが出ることを祈り、来年のコンサートに賭けます。報告ありがとうございます。

Re:初めまして

初めまして。
コメントありがとうございます。
大阪公演、残念ですね。
国際フォーラムはすばらしいコンサートでしたよ。
本当にすばらしいコンサートだったのでDVDだけでなくCD化もして欲しいと思います。
TBSの衛星放送かなにかでは放送されるらしいですよ。

  • YSKN
  • 2009/12/21(Mon.)
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR