忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 楽器・機材関連 > ディレイ弾き比べ with スキャロップド加工ギター

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディレイ弾き比べ with スキャロップド加工ギター

今日は都内某楽器店でCARL MARTIN RED REPEATとVox Time Machine Delay Joe Satrianiモデルを試奏してきました。



先日、ディレイとかエコーとかの話題を書いたのですが、どうしても実際にエフェクターを確かめたくて暑いけど外出しました。

以前のエントリー:http://yskn.blog.shinobi.jp/Entry/493/

youtubeにアップされていたデモを聴いた限りではCARL MARTIN RED REPEATのほうが音が太いなと思っていたのですが、実際にお店で試したらVox Time Machine Delayのほうが音の輪郭がはっきりしていたような気がしました。しかもエフェクトのコントロールが意外としやすかったです。でも、3mぐらい右のほうでベースを轟音で試奏しているひとがふたりもいたので、ほとんど自分が何を弾いているのかよくわからなかったりしたのでまた改めて試奏してみたいと思います。あ、でも、逆に考えると色々な音の中ではっきりとエフェクトの効き具合がわかったVox Time Machine Delayのほうが良いのかもしれないですね。好みはひとそれぞれですが。

あと試奏する際に店員さんからどんなギターで試しますか?って聞かれたのでなんでも良いですって答えたらイングヴェイ・モデルを持ってきてくれました。スキャロップド加工されたギター初体験だったのですが、弾きにくいか弾きやすいかはよくわからなかったです。どっちでもいいかなと思いましたが、スラーをいつも通りしようとすると指が引っかかることがわかりました。これを機会にスキャロップド加工のギターを一本……というテンションにはならなかったです。

あとはできればDANELECTROのDTE-1 REEL ECHOも試してみたいな……。

拍手[0回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR