忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 社会ネタ/時事ネタ > 手切れ金

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手切れ金

うざったい

手紙を何度もよこしたり

電話を何度もかけてきたり

うざったいやつがいた

だいたい1年ぐらいかな

あんまりうざったかったから方法を考えた

そこで手切れ金を渡してやった

これで静かになるだろう

金で解決できる世の中だ








いや、あの、本当は去年の2月まで住んでいたところの役所から、市民税払えゴルァ! って言われていただけなんです。一期分だけなんですけどね。でも一年ぐらい払わなかったんですけど延滞金は2300円でした。これって高いの? 安いの?

これで払っていない税金関連は年金のいちばん最初の2ヶ月分だけ。でももう払えないのよね。支払い期限から2年以内のものまでしか払いたくても払えないんだとか。

そもそももうすぐ26歳になる僕が年金をもらうぐらいの歳まで年金制度がちゃんとあるかどうかも謎。もしも年金制度自体が破綻して無かったことになったらどうなるのだろうか。


仮に数年もしくは数十年後に年金制度が破綻したとして、国がそれをカバーしようとしたとしてもその出所はけっきょく税金になるはず。この数年で消費税を上げて税収を上げたとしても焼け石に水、もしくは官僚の使途不明金として消えて行くのだろう。官僚とは何のために存在するのだろうか。官僚になるためには僕が想像もつかないような努力が必要なんだろう。その対価として努力をしなかった僕らから金を巻き上げ今も生きているのだろう。いや、金を巻き上げて生きて行くための努力というべきか。


一時期ニュースで官僚や政治家の金に関して頻繁に取り上げられていた。しかし、最近は一時期ほど派手な報道はない。何らかの圧力があったからなのか、それともその報道からしばらくおとなしくしておこうということなのか、それともそれだけの報道をするための情報が途絶えたか、いろいろなことが想像できる。しかし、事実として残るのはいまだにその使途不明金は不明なままということだ。

事実というのは他人から聞かされたものどころか、自分で確かめたことですら事実ではないことがある。


Cream - Politician Live (Farewell Concert 1968)
政治家=官僚ではないけど……。

司法、立法、行政とか、分けていても癒着してれば意味ねーよな。


こんなことを書いちゃう僕ちゃんてなんてハードボイルド。

なんちゃって。

ただこんなことを書いてみたいお年頃なだけなんです。

深い意味はないですよ。


拍手[0回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR