忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 音楽関係 > Stereophonics「Doorman」

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Stereophonics「Doorman」

全然思い入れは無いけれど、iPhoneからたまに流れてくるとかっこいいなと思うのがStereophonics(ステレオフォニックス)です。

で、今日流れてきたのが「doorman」



アルバム『Language. Sex. Violence. Other?』に収録されています。

全然思い入れがないので、かっこいいとしか言えない。


無理やり話題を膨らませるためにWikipediaを見たら、僕の永遠のギターヒーローであるジミー・ペイジがステレオフォニックス10周年時に以下のコメントを寄せていたらしい。(wikipediaより抜粋)


「一流のバンドは歌詞も曲も最高だ。自信も名声もなくちゃいけない。やる気も、だ。あの3人にはそれがある。パワーがある。完璧なバンドだね。正統派ロック・バンドだ」──ジミー・ペイジ


cool。

以上。



拍手[0回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR