忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 楽器・機材関連 > ディレイとかエコーとか

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディレイとかエコーとか

テープエコーやら、ディレイやら、モダンやら、ヴィンテージやら、次はどのエフェクターを買うか悩んでいます。
テープエコーシミュレーターのDTE-1 REEL ECHOと、ヴィンテージエコータイプのRED REPEATと、モダンとヴィンテージスタイルの両方をカバーするデュアルディレイTime Machine Delayの3機種まで絞れてきたのですが、どれもそれぞれの特徴があってなかなか悩ましいです


DANELECTRO DTE-1 REEL ECHO



けっこうえぐいかかりかたしてます。スイッチがいっぱいあるのも魅力的に見えます。1950年代のテープエコーをシミュレートしているらしいです。Lo-Fiな感じが好きですが、たぶん実際に聴くともっと音がこもっていそうな悪寒……。でも好きなタイプです。"Warble"スイッチでモーターの回転ムラやテープの伸縮によるピッチの揺れを再現しているってところもおもしろそうです。


CARL MARTIN RED REPEAT



ヴィンテージスタイルらしいのですが、ダンエレクトロのREEL ECHOと比べるとけっこうHi-Fiな出音ですね。録音環境の違いもあるとは思いますが。コントロールもシンプルでわかりやすそうで、サウンドも癖があまりなくて用途はかなり広いと思います。これはこれで良いと思います。


Vox Time Machine Delay Joe Satrianiモデル



この3機種の中ではいちばん多機能なモデルだと思われます。さすがジョー悟り兄モデル。Hi-FiとLo-Fi、ヴィンテージとモダン、両極をカバーしていてとても良いと思います。ヴィンテージでHi-Fiとか、モダンでLo-Fiな設定もできるのがおもしろいですね。made in japanという点にもひかれます。

どうしようかな。悩んでいるときが楽しい。

拍手[0回]

コメント
1.YSKNがシミュ BlogPetのもこもこさん (2009/06/14 17:12)

YSKNがシミュレートするの?

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR