忍者ブログ
Home > 記事一覧

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライ・クーダーの「Poor Man's Shangri-La」2分過ぎから「あれ〜ビューティフォー。こんぐらいの世界の、あ、チャゲ〜」と聞こえる #世界がChageを呼んでいる

【世界がChageを呼んでいる】とは、曲の中で<Chage>と言っている(気がする)曲を紹介するネタです。チャゲのライブに行ったことがある人なら知っている人も多いと思います。

ふと、自宅で仕事をしている際にiTunesからライ・クーダーの曲が流れてきて驚きました。これは【世界がChageを呼んでいる】に使えるネタではないかと。

2005年に発売されたRy Cooderのアルバム『Chávez Ravine』に収録されている「Poor Man's Shangri-La」という曲です。

全部聴くのが面倒な人は2分5秒ぐらいから聴いてみてください。

「あれ〜 ビューティフォー こんぐらいの 世界の あ、チャゲ〜」

と自分には聴こえましたが、皆さんはいかがでしょうか?

もちろんよく聴くとぜんぜん違うのですが、空耳ネタとしてけっこう良いと思うのですが。

もしよければTwitterとかFacebookで紹介してください。







追伸
先日、Chageのファンクラブイベントに行ってきました。
ASKAが逮捕された後でしたが、あまりお通夜ムードではなく、撮影会があったり、ビートルズの「Blackbird」と「Don't let me down」をカバーしたりとなかなか楽しめました。特に「Don't let me down」はバンド形式のライブでも聴いてみたいと思うほど良かったです。

初めての握手会に関しては、思ったよりも手が大きくて柔らかいのが意外でしたが、個人的人間国宝の一人と握手ができて言葉では言い表せない感動を得られました。

あと、握手時に『チャゲ 大いに唄う in 武道館』の完全版DVDかBlu-rayを出してくださいと伝えましたが、これは実現するのでしょうか。チャゲソロデビュー○○周年あたりに発売されたら良いなと思いますが。

……追伸ばかりで別に手紙ができるほど、とはこういう事を言うのでしょうか。




拍手[0回]

MULTI MAXデビュー25周年記念でVHS作品がDVD化と聞いて

先日、こんな情報が。

http://www.chage-aska.net/information/1515
MULTI MAX DVDにて再販売決定!

MULTI MAXデビュー25周年企画として
LIVE VHS作品をDVDにて再販売することが決定致しました!

・MAXISM IN BUDOKAN(1993年作品)
・DOCUMENT & LIVE 1996-1997 177DAYS Oki doki! BOOTLEG(1997年作品)

詳細は決定次第お知らせ致します。

両方ともVHSで持っています。

置き場所の問題でBlu-ray化されないかなと少し思っていましたがDVDでの発売。

そして、Chageのバンドツアーも発表されていました。

http://www.chage-aska.net/information/1514
『ChageLiveTour2014』開催決定!

今秋、Chageのバンドスタイルによるライブツアー『ChageLiveTour2014』の開催が決定致しました!

公演スケジュール等詳細は、会報5月号、CHAGE and ASKA Official Web Site等で発表予定です。
お楽しみに!

噂によるとこのツアーはMULTI MAXのトリビュートライブになるとかならないとか。



[MV] MR.LIVERPOOL / MULTI MAX


[MV] 遠い街から / MULTI MAX


このあたりと「螺旋の舞台」や「I MISS YOU」あたりを聴けたら良いなと。


そういえば、数年前から思っているのですが、『CHAGE 大いに唄う in 武道館』の完全版は発売されないのでしょうか。すごく欲しいです。例え1万円オーバーでも欲しいです。






拍手[0回]

美容院と理容院の価格帯とサービスの違いに驚いた

時が過ぎるのも早いもので独立して自宅警備員になり2年目になりました。

髪が中途半端に伸びて目に入ったり若干仕事に支障が出るので2か月ぶりぐらいに髪を切る事に。

今までは住んでいるところから比較的近くて落ち着いた雰囲気の美容院に通っていたのですが、より近い場所に美容院ができて数ヶ月気になっていたお店があり、今回はついにそこに行く事に。

今まで行っていた美容院はスタッフが常時5名前後居て、イスも5〜7ぐらいあるまぁまぁ大きいお店ですが、今回入ったのはイスが2つで主人がひとりで切り盛りしているかなり小さなお店でした。おそらく、私が現在住んでいる部屋よりも狭いと思います。

入店してからメニューを見せてもらってから気がついたのですが、そこは美容院ではなく、理容院でした。

しかも平日限定で安くなり、更に顔剃りを省略したら更に割引がされて2,500円に。

衝撃的でした。

今まで行っていた美容院はシャンプー・カットで4,500円ぐらい。調子に乗ってヘッドスパ30分を追加すると5,500円ぐらいになっていました。

理容院は割引とはいえ、シャンプー、カット、額・眉剃り、簡易マッサージ(頭皮、肩、背中の3点攻め)で2,500円です。

純粋に腕前も理容院の人の方が良いと感じましたし、簡易マッサージの満足度も高く(本当はもっとやってもらいたかったけれど)、もう乗り換えてしまおうかと。

久しぶりに料金以上の満足感を得て感動しました。こういうのは見習っていきたいところです。


拍手[0回]

『waffles 2013 ワンマン ~珈琲紅茶みっくす唄~』に行ってきました。

ちょっと感想を書こうと思ったのですが、だいたい思った事が書かれていいたので他のブログを紹介します。

11月17日 下北沢Que「珈琲紅茶みっくす唄」
http://blog.livedoor.jp/ongaq89/archives/50838936.html

新曲2曲と「Twilight」に関してはほぼ同じ感想でした。

あと、「tokyo.station」はドラム有りの方が好きだな、とりあえず新曲が早く発売されたら良いな、料理創作ユニットGomaのワッフルとパウンドケーキが美味しいな、と思ったり。

MCでwafflesが初めてワンマンライブをしたのは下北沢CLUB Queだったという話が出てハっとしました。そういえば自分もその初ワンマンライブに居たなと。

そしてwafflesのライブをたまたま初めて観てファンになったのが2003年1月で、ファン歴10年を越えていた事にも改めて気が付き、あの時は19歳、今は30歳、時の流れは早いものだなとしみじみしてしまいました。

このwafflesを追いかけてきた10年は過ぎてしまえばあっという間でした。これから更に10年、もしくは末永くwafflesのライブ活動を続けて欲しいなと思っていますが、いつか必ず終わりが来てしまう事があるかもしれないので、後悔がないようになるべくライブには行きたいなと思いました。

という事で、来週の日曜日も下北沢CLUB Queに行ってきます。
2013年11月24日(日)
『胸キュンアルペジオvol.10 ~福村貴行君の11回忌』
【出演】VASALLO CRAB 75 / ハックルベリー・フィン / タカタタイスケ(Plectrum) / waffles(acoustic) / Quinka,with a Yawn
【会場】東京・下北沢CLUB Que
【時間】open 11:30 / start 12:00
【料金】前売り \2,000 / 当日 \2,500 (ドリンク代別)
【予約】VASALLO CRAB 75 HP
実は福村さんが亡くなるちょっと前にVASALLO CRAB 75のライブをたまたま観ていてすごいバンドだな、また行きたいなと思っていた矢先に亡くなってしまったので強烈に印象に残っています。VASALLO CRAB 75のライブは1〜2年ぶりなのでとても楽しみです。




追伸
【wafflesメドレー「サヨナラ男の子」編】

このブログを書いている途中で「月に消される」が聴きたくなってきました。
アルバム『ballooner』レコ発ライブの時みたいにホーン・セクションを入れたバージョンが。
あれって録音されていなかったんですかね?
すごく欲しいです。

拍手[0回]

11月11日に東京で木枯らし1号が吹く

昼過ぎに自宅でちまちまとディスプレイ前のキーボードを打っていたら突然大きな風の音が。

何事かと思いカーテンを開けて外を見ると雨が降り出していて、向かいのマンションのベランダに干してあった洗濯物が無残に濡れていく様を数秒見て席に戻り、適当にツイートをして作業を再開しました。

時間は流れて夕方頃。

木枯らし1号が吹いたというニュースが流れてきてあれは木枯らし1号だったのかと一瞬盛り上がりだからなんだよと思いまた作業を再開したものの、妙に外に出たい気持ちとついでに消耗品を買いにいこうと思い家を出たら外は冬のような空気。気温は10度ぐらいで真冬の昼間ぐらいの温度に暗い景色はマッチしているようで妙なバランスで少しだけ心が踊った気がしました。

今まさにチラシの裏にでも書いてろよという内容を書きながら今年の木枯らし1号は昨年より1週間早いという情報を見ました。

何かが例年より早かったり遅かったり、そんなニュースを見て毎年へーって思うのは一体何なんだろうなと無駄な事を考えていたらいつの間にか日付が変わっていました。

2013年の木枯らし1号が吹いた日は11月11日で、昨年より1週間早いという事柄しかまともな情報がないブログをアップしてどうするんだと思うのですが、なぜかアップしてみたくなってしまったから仕方がないと無駄に自分を言い聞かせている夜なのでした。意味もなく。

拍手[0回]

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR