忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 社会ネタ/時事ネタ > そういえば、12月ってプリンタ商戦真っ只中だった

I Can't Tell You Why

リアルでは言い出せないようなチラシの裏なブログ。CHAGE and ASKA、waffles、MacとかApple製品、オーディオインターフェイスとかの話題も。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そういえば、12月ってプリンタ商戦真っ只中だった

毎年、秋頃からプリンタとかの新商品が発表/発売が開始されて12月になるとプリンタ商戦のピークを迎えます。なんでこんなことを書いているかというと、そういう仕事をしていたからです。

そういえばCanonから7色インクが出た時は衝撃的だった。その年はCanonがEPSONを差し置いて解像度も上げてきたのでCanonがすごく売れた記憶がある。今年のプリンタの新製品だとEPSONよりもCanonのほうが解像度高いですよーって言うとだいたいの人がCanonを買ってくれた。


やはり、実際に使ってみないとわからない部分もあるけど、それができない商品というのは客観的に見れる数値が良いほうが売れやすい。やはり数値というのは判断材料として簡単だし欠かせない。一番最初に評価されるのは数値なんですよね。初期の判断材料として数値が良くないと中身すら見てもらえない。


それでなんとなくAmazonでプリンタとか見ていたらすごいプリンタを発見しました。
Canon PIXUS インクジェット複合機 MP270

複合機なのに5980円という超絶価格! と思ったら2007年の製品でした。


今年発売の現行モデルはMP280という機種らしいです。
Canon PIXUS インクジェット複合機 MP280

今年発売の複合機ですら7035円ってやっぱりすごいなー。
解像度は数年前と同じだけど高解像度なプリンタが必要な人ってデジカメで写真を撮って、自分でプリントしたい人ぐらいですよね。僕はあまり写真を印刷する趣味はほぼ持ちあわせていないのでこういうモデルで十分です。年賀状とか凝ったやつを作りたいひとはもっと良いプリンタが良いんでしょうけどね。


こういうのとか。

Canon PIXUS インクジェット複合機 ブラック MG6130BK
EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-803A 有線・無線LAN標準搭載 カンタンLEDナビ搭載 前面二段給紙カセット 6色染料インク ブラックモデル
2万円弱でこれだけ高機能な複合機を買えるのってすごい。
僕が売っていた時は複合機は性能はそれなりだけど便利だからこれぐらいの価格で良いでしょう。って思惑を感じたぐらいですから。時代は変わっていくものですね。


しかし、うちのHPの複合機が壊れてから何年経つんだろう。
そろそろ新しい複合機買おうかな。

拍手[0回]

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク

ブログ内検索

たっつぁん

プロフィール

HN:
YSKN
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/06/01
職業:
だいたい自宅警備員
趣味:
音楽、漫画、アニメ、ゲームなどなど。
自己紹介:
ファン歴20年以上のチャゲアスファン。ASKAには幻滅させられたけれど、CHAGE and ASKAが再始動したら手放しで許しちゃうと思う。

アーカイブ

最新コメント

[09/07 鈴木]
[03/18 Dissertation Writing Service]
[02/08 haya]
[12/26 haya]
[12/23 米]
[12/21 haya]
[12/16 sanbyakuMAN]
[12/10 BlogPetのもこもこ]
[12/08 haya]
[12/08 sazzy]
[12/08 b0ner]
[12/07 haya]

忍者アクセス解析

忍者カウンター

忍者バリア

コメントスパムが増えたので忍者バリアを利用しています。

忍者ブログ広告

PR